有限会社ダオ
ダオ イキイキ 北海道プロジェクト

ダオ MUSIC TOPEvent & Live InformationsEvent & Live Reports アーティスト紹介波動スピーカー

ダオ Event & Live インフォメーション

2012年  6月 7月のライブイベント

2012.6.9-10

午後のジャズライブ

札幌三越百貨店宝飾品売り場特設会場

午後2時、午後4時 各回30程度

ピアノ:田村誠次  ベース:工藤寛明

入場無料

2012.7.14

オリジナルコンサート「レクイエム」

ピアノ:田村誠次

唄、篠笛、パーカッション :世古知巳

午後1時

会場:EVENT SALON あると
札幌市中央区北4条西29丁目1−5 011-644−5632
地下鉄東西線 西28丁目駅より徒歩2分。
松浦宅  ピンクベージュの壁に 赤茶の屋根です。

会費:1000円

2012.8.11

 

レクイエム(鎮魂)

 

 

東日本大震災から一年5ヶ月が経過し、15867人の方が亡くなり、なお2909人の方が行方不明のままとなっております。(平成24年7月11日現在) 原発事故とあいまって、多くの被災者の方はまだ大変不便で苦しい生活を強いられております。

 

ボロンティアをする余裕もなく、ただ哀悼の意を表するのみの私ですが、音楽を心の糧とするものとして、犠牲者を悼み御霊をお慰めする組曲「レクイエム(鎮魂)」をつくり、震災から一年半年後の8月11日(土)に、発表の機会を作らせていただきました。つたない作品ではありますが、多くの方に思いを共有していただければありがたく、ここにご案内させて頂きます。

 

 

日時:平成24年8月11日(土)

午後7時開演 (開場6時30分 終了予定8時40分)

 

会場:菩提樹 札幌市中央区大通西14丁目3番28号SSTビル1階

大通南向き 北海道保証協会向い TEL 011-261-8188

(地下鉄東西線西11丁目駅より徒歩約5分 隣に一般有料駐車場有り)

 

チャージ:2000円(1ドリンク付) 

売上金の一部を日本赤十字・東北関東大震災義援金に寄付させていただきます

 

 

第1部 震災犠牲者へのレクイエム (作詞・作曲 田村誠次)

 

東日本大震災で亡くなられた人々に捧げる慰霊と鎮魂の歌曲
・永訣の朝 ・もうこの子らは ・双葉恋唄 ・いつか港に ・秋の空

 

第2部 戦争犠牲者へのレクイエム (作詞・作曲 田村誠次)

 

先の大戦で亡くなられた人々に捧げる慰霊と鎮魂の歌曲


・南の海 ・吹けよ風 ・遠い国 ・父の形見 ・永遠に 

 

  黒森このみ(唄) 

札幌出身 平成6年より松本晃章師に師事し、民謡を始める。13年第5回江差追分少年全国大会優勝 23年津軽三味線・新田昌弘 和太鼓・しんた ピアノ奏者 工藤拓人と新感ポップスグループEzo’nを結成し活動中 24年第18回秋田長持唄全国大会優勝

 

 

つくね(唄・篠笛・打楽器)

神戸出身 本名 世古知巳 学生時代より篠笛およびチャッパや大太鼓などの和打楽器奏者として活動する。また鬼剣舞演者としても活躍中。篠笛によるジャズ・ポップスの演奏もこなす

田村誠次(ピアノ)

東京出身 1987年札幌にて田村誠次トリオを結成、主にビル・エバンスのレパートリーを演奏。2000年より鈴木英夫(g)や山本俊自(fl)等のフラメンコミュージシャンとフランメンコジャズの演奏活動を開始。2010年大倉山フラメンコフェスティバルプロデュース。

   

   大倉山フラメンコフェスティバル 2010年 9月2,3,4,5日開催 詳細